アンテークコインの探訪記です

ドイツ ヴュルテンベルク王国1869年2ターラー銀貨PCGS PR63DCAM

f:id:coin23:20170316083134j:plain f:id:coin23:20170316083149j:plain

神聖ローマ帝国の1806年〜1918年まで存在したヴュルテンベルク王国

初代はフリードリヒ1世、2代はヴィルヘルム1世、3代はカール1世

4代はヴィルヘルム2世。この第3代のカール1世の1869年に発行された銀貨です。

ウルム キャセドラル大聖堂の修復記念として1869年と1871年に発行され

1871年は4031枚の発行、1869年は不明ですがカタログでは

1869年の方が3割ほど高く取引されています。

PCGSではこのPR63DCAMが最高鑑定でしかも1枚のみ

銀貨ファンにとっては希少価値といい、最高のグレード(しかもプルーフ)といい

たまらない1枚だと思います。

委託でお預かりしているものですが、素晴らしい1枚なので是非コレクションに

お加えください。80万円でございます

金貨やアンティークコインのお尋ねは【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ