アンテークコインの探訪記です

ドイツ プロイセン1840年6ダカット ゴールドメダル

f:id:coin23:20170821093716j:plain

フリードリヒ ヴィルヘルム4世の戴冠記念メダル6ダカットです。

1840年に父の跡を継いで戴冠し1861年に死去しました。

ケルン大聖堂の建設再開に貢献をしています。

ヒラメというあだ名を持っていましたが彼の右向きの顔はなかなかいいですね。

八つの紋章が王冠、笏、玉などの王物を囲んでいます。

直径30.4mm 重さ20.59gのゴールドメダルです。

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ

ニュルンベルク1698年 都市景観ゴールド5ダカットメダル

f:id:coin23:20170820100609j:plain

ニュルンベルク1698年 都市景観ゴールド5ダカットメダルです。

女神が2人の天使を従えて立っています。

神の目が上空に輝いていて、下にはニュルンベルクの都市の模様が

描かれています。

都市景観のコイン、メダルは世界的に垂涎の的で入手が困難です。

このメダルは重さ17.36g 5ダカットのゴールドメダル

9月のオークションで出ていますが魅力的です。

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ

ドイツ ハンブルク1752年5ダカットゴールドポルトガレーザー

f:id:coin23:20170819090428j:plain

ドイツ ハンブルク1752年5ダカットゴールドポルトガレーザーです。

大天使ミカエルが空から龍を退治しています。

プロビデンスの目の下には女神が教会の建設に必要な

定規などを持っていて、フリーメーソンの図柄となっています。

1752年の5ダカット ゴールド ポルトガレーザー

直径39.6mm 重さ17.33g

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ

 

ドイツ ハンブルク1691年10ダカットゴールド ポルトガレーザー

f:id:coin23:20170818070427j:plain

ドイツ ハンブルク1691年10ダカットゴールド ポルトガレーザーです。

二人の女神とエルベ川の神、証券取引所の側面が描かれています。

ダカットポルトガレーザー ハンブルクが発行しています

年号の上のHCはハインリヒ クローネンボルク 銀行創立者でしょうか。

状態はすこぶる良く、エッジのエラーと小さな傷があるようです。

直径50mm 重さ34.74gの10ダカット

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ

ワイマール共和國1927年ブレーマーハーフェン5マルク銀貨PR67CAM

f:id:coin23:20170817082830j:plain f:id:coin23:20170817082843j:plain

ブレーマーの港という意味のブレーマーハーフェンですが

その港が作られて100年を記念して発行された5マルク銀貨です。

単純に素晴らしい状態であるということ以外に、言葉がありません。

これ以外にはみつけることが困難な素晴らしい状態のコインです。

鷲の紋章の後ろにはホタテ貝のデザイン、王冠と盾が1927年という

年号の間に配置され、帆船が描かれています。

PCGSPR67CAMというすこぶるいい状態の5マルク銀貨です。

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ

ハンガリー1907年フランツヨーゼフ戴冠40年記念MS66リストライク

f:id:coin23:20170816082336j:plain

ハンガリー1907年フランツヨーゼフ戴冠40年記念MS66リストライクです。

1867年にハンガリー オーストリア二重帝国として併合し

それから40年ののちに発行されたコインですが、これはリストライクとのこと

1908年のコインのリストライクもよく見かけますが、こちらはあまりありません。

オリジナルストライクがMS63〜64で高グレードですので

このMS66というのは本当に綺麗な感じに見えます。

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ

ドイツ ハンブルク1677年10ダカット ポルトガレーザー

f:id:coin23:20170815073827j:plain

ひさしぶりにオークションに出ます10ダカット ポルトガレーザー

上空に輝く神の目、ハンブルクの都市景観の前には当時の

ヨーロッパの4大都市銀行ヴェネツィアアムステルダムハンブルク

そしてニュルンベルクの紋章が飾られた塔が建っています。

もう片面も枢機卿の紋章である蛇や槍、松明などを持つ3人の

女神がこれからの明るい未来を見るようなシーンが描かれています。

ヨーロッパの各地域でのお金のやり取りで統一性をもたせるために

金貨ではなくこのようなポルトガレーザーが使われたようです。

MDCLXXVIIと刻まれているのは、1677年を表しています。

小さなエッジのエラーや傷はあるようですが、超希少な10ダカットゴールド

実物を手に持つと、大変優雅な気分に満たされることでしょう。

直径48.7mm 重さ34.87g

金貨やアンティークコインの購入は【プレミアムゴールドコイン】へどうぞ