アンテークコインの探訪記です

オーストリア 神聖ローマ帝国1656年10ダカット&木製ケース

f:id:coin23:20170401084643j:plain

メダルを下賜するときに用いられたと思われる木製のケースです。

昔はプラスティックなどは当然なく、こういう木製のケースに入れられて

配布されていたのでしょうね。

工芸品としてもとても美しいろくろ引きと思われる美しい木目と

ベロアを張ったようなケースの内装。

功績のあった人たちや、結婚などの慶弔のときに、王様がお城で

セレモニーの中で手渡している景色が思い浮かびます。

この10ダカットはフェルディナンド3世が、オーストリアブルゴーニュ

戴冠を記念して作られたもののようです。

現在の勲章の原型と言えますでしょうか?

http://www.premiumgoldcoin.com