読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
アンテークコインの探訪記です

ブラジル20,000レイス1925年 NGC MS61

ブラジルの大型金貨20,000レイス 1725年です。 ポルトガルのジョアン5世(1689〜1750)は、植民地ブラジルから 産出される金によってこの最大の金貨を作りました。 1724年〜1727年の間の発行ですが初年度の1724年が特に希少 これはその次に出にくい1725年の2…

ブラジル1726年20000レイス金貨 NGC MS62

超重量級のコイン、ブラジル20000レイスです。 重さ53.78g 1.5855オンスで91.7%の金含有率 この金貨のファンも多いようで価格も張ります。 ヘリテージのオークションで以前MS63が26,000ドルがありました。 これはMS62なのでそこまではいかないと思います。 …

ブラジル1758年B 6400レイス NGC MS66 最高鑑定

今から258年前に発行されたブラジルの6400レイス 1751年から1777年までの26年間発行されました。 当然状態のいいのは残ってないのですが ご紹介するのはNGC MS66という最高鑑定品です。 数十万枚以上は発行されていると思いますが MS66 は 23枚です。(NGC)…

ブラジル1726年20,000レイス PCGS MS61

ブラジルの大型重量金貨20,000レイスがオークションに出ていました。 1726年の発行ですから、今から290年前、元禄の赤穂浪士の討ち入りから 23年後の発行です。 少し前に一つ上のMS62が日本で220万円で売却されていまして このコインはMS61なのでそこまでは…