読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
アンテークコインの探訪記です

イギリス領インディア1835年 2モハーNGC PF61

f:id:coin23:20170407093721j:plain

素晴らしい状態の2モハー金貨がオークションに出ています。

イリアム4世の右向きの肖像と、イギリス王室の象徴ライオン

ヴィクトリア女王とライオンの金貨も数はほとんどありませんが

こちらの方ももっと少なくてしかも2モハープルーフです。

世界中のコレクターが狙っていると思われますので

結構な価格になりそうですね。

http://www.premiumgoldcoin.com

オーストリア 1867年皇妃エリザベート メダル15ダカット

f:id:coin23:20170406060029j:plain

ハプスブルグ帝国最後の帝王、フランツ ヨーゼフの美しい奥様になった人です。

愛称シシィ。エリザベートというのはイギリスなどではエリザベスになりますね。

フランツヨーゼフと姉のヘレーネのお見合いの席について行って

見初められて結婚したと言いますから、相当な美貌の持ち主だったようです。

このコインの肖像を見ても、整った顔立ちが見て取れますので

映画や宝塚や小説、漫画などの材料にはもってこいの素材でしょう。

ハンガリーオーストリアに併合された時、ハンガリーが自国民の血と汗の結晶を

黄金の甲冑に変えてご機嫌をとったその甲冑を彼女が隠してしまった、などという

話がありますが、姑との仲や自由気ままな性格は治らなかったようです。

最後はジュネーブでイタリアの若者にヤスリを心臓に突き刺されて、

亡くなってしまいます。

そのエリザベートの15ダカット(52g)48.5mmのメダルです。

オークションに出ましたが洗浄した痕があるようで、残念です。

http://www.premiumgoldcoin.com

ブルガリア1894年100Lフェルディナンド1世NGC MS60

f:id:coin23:20170405001320j:plain f:id:coin23:20170405001411j:plain

3日前にこのブルガリアの100Lをご紹介しましたが

こちらの方がオリジナルのフェルディナンド1世の金貨です。

NGCによるとMS61が最高鑑定となっていて世界に1枚

MS60が5枚あるようになっています。

来週のAWオークションで1912年(1908年銘)の100Lが出ますが

スタート価格は30万円となっています。

こちらの金貨はそれよりもっと希少な1894年銘

裏面の盾のデザインが違っていて十字架が2つ出ています。

価格はやはり220万円ほどになろうかと思われます。

ご興味があればおしらせくださいませ。

http://www.premiumgoldcoin.com

ハンガリー1907年100コロナ フランツヨーゼフ戴冠40年記念金貨NGC PR64

f:id:coin23:20170404073753g:plain

大型の金貨では有名なハンガリーの100コロナです。

マット(つや消し)仕上げになっていてフランツヨーゼフの右向きの顔と

戴冠の様子の情景が描かれています。

この金貨もイタリアの豊穣の女神やナポレオン金貨などと同様に

良い状態のものが極端に少ないのですが、これはトップ2のPR64

世界で6枚あるうちの1枚(NGC)ということになります。

どうせなら高いレベルのコインがいいですものね。

220万円ほどになろうかと思われます。

ご興味があればおしらせくださいませ。

http://www.premiumgoldcoin.com

神聖ローマ帝国1910年4ダカット金貨フランツヨーゼフMS63PL

f:id:coin23:20170403085017j:plain

オリジナルの1910年オーストリア4ダカット金貨です。

この若き日のフランツヨーゼフの描かれた4ダカット金貨は

1901年から1914年まで発行されています。

1915年銘の再鋳貨はたくさん見かけますが1914年以前は滅多にありません。

裏面の双頭の鷲の左のほうの頭の上に、発行年が刻まれています。

発行枚数は1910年は101,000枚。かなり多いと思いますが

戦争などで焼失したものがほとんどではないでしょうか。

このあと第一次世界大戦第二次世界大戦と続きましたから。

さてこの4ダカットNGC MS63PLというグレードが付いています。

4ダカット13.96g 含有率0.986、0.4427オンスです。

http://www.premiumgoldcoin.com

ブルガリア1912年フェルディナンド1世100L NGC PF66UCAM

f:id:coin23:20170402070834j:plain

ブルガリア1912年フェルディナンド1世100L NGC PF66UCAMです

1890年少し前にこの100Lのオリジナルは発行されていますが

裏面の盾のデザインが違うのと、いい状態のコインが少ないです。

これは1912年(1908年とありますが1912年発行です)発行の金貨

フェルディナンド1世の100レフ。

リストライクですが1967年に再鋳貨されたようです。

4月のヨーロッパのオークションに出るので入札を思案中です。

大きさ35mm 重さ32.26g

http://www.premiumgoldcoin.com

オーストリア 神聖ローマ帝国1656年10ダカット&木製ケース

f:id:coin23:20170401084643j:plain

メダルを下賜するときに用いられたと思われる木製のケースです。

昔はプラスティックなどは当然なく、こういう木製のケースに入れられて

配布されていたのでしょうね。

工芸品としてもとても美しいろくろ引きと思われる美しい木目と

ベロアを張ったようなケースの内装。

功績のあった人たちや、結婚などの慶弔のときに、王様がお城で

セレモニーの中で手渡している景色が思い浮かびます。

この10ダカットはフェルディナンド3世が、オーストリアブルゴーニュ

戴冠を記念して作られたもののようです。

現在の勲章の原型と言えますでしょうか?

http://www.premiumgoldcoin.com